June 2008

June 4, 2008

フローターボックス

0033kagawa.jpg

質問をもらったので少し説明します。
僕がよく使っているフローターボックスは
ZEAL社製のチマチマフローターボックスです。

サイズ・スペックは:縦15cm×横29cm×厚さ5cm

本来小さいサイズのルアーを入れる為に開発された物なので
5/8oz.クラスのルアーは入らないのですが、、、

ボックスを正面から見て横方向の仕切りを切り落として使ってます。
素材が軟性なので縦方向の仕切りを削ると
歪みが出て蓋のロックが効かなくなります。
なので縦は、強度保全の為に、残してあります。

こうすると画像の様に5/8oz.プラグが15本程度収納可能です、
僕は1回の釣行で使う分は15本前後持って出掛けている訳ですね。
山の様にあるルアーの中から15本の戦士を選び出すのが
ある時は楽しく、ある時は苦しく、、、笑!

同じ釣りでも
ありとあらゆる手段を駆使して釣る釣り人もいれば
これと決めて釣る奴もいるということで、、、

今夜も明日の15本を選ぶとします。


Post a-kid : 10:48 PM | トラックバック (0)

クラモチ・ロッド

P1240086-21.jpg

クラモチ・ロッド

Post a-kid : 6:27 PM | トラックバック (0)

June 2, 2008

2008/6/2 八代氏

0805176.jpg

またまた八代氏からの報告
まぁ、観て下さい
この絵に描いたようなイヤラシい画像、笑!!!
一瞬、何処かの絵はがきかと思いました。

香川遠征の際の模様です。

080517.jpg

そしてボックスの中身も絵に描いたような豪華絢爛な内容
フィリップソンも本物ですよ、BC60B、
本当は5000Cの黒いラージドラグを載せるつもりが
忘れて行ったのだそう、で、代わりがCDL、、、、、フゥ〜〜〜。

249.jpg

そして、香川で讃岐うどんツアーを企てて下さっている大田氏
大田氏はバスバギングの第一人者、
フライでバスを釣る事に関して
並々ならぬ情熱を注がれている方

ご両人が良い刺激を出し合って濃い世界観を醸し出しています。
ン〜〜〜画像だけでお腹いっぱい。

Post a-kid : 1:11 AM | トラックバック (0)

June 1, 2008

2008/6/1 八代氏

P1000030.jpg

アングラー:八代氏
ロッド:FenBoronX632
リール:5500CDL
ルアー:210BHカラー
サイズ:51.5センチ

久しぶりに登場、八代氏からの報告。
折角のサイズなので他のカットも観たい所ですが
一人釣行だそうでバスの顔のみです。
良いバス釣っていますね〜〜。

Post a-kid : 5:24 PM | トラックバック (0)